石見颯真(愛工大名電)

ミート力抜群のスピードスター

愛工大名電(愛知)
石見 颯真(いしみ そうま)
外野手/177センチ75キロ/右投左打
【こんな選手】
右へ左へ鋭い安打、外角低めの変化球も拾えるし、一発も放り込めるバリエーション豊富な打撃が光る。特に球の芯を打ち抜けるミート力は出色だ。実戦で抜群の脚力を生かせるスピードスターでもある。愛工大名電では1年夏に8番左翼手、2年夏に3番左翼手として2年連続甲子園出場。3年春のセンバツが自身三度目の甲子園となる。2年の冬からは遊撃手にも挑戦している。

どんな時でも結果が出せる! イチロー式 集中力 (PHP文庫) [ 児玉光雄 ]

【中学時代】
出身チーム:草津リトルシニア、出身中学は守山市立守山南中学(滋賀県)
主な実績:2021年3月に開催されたJA共済杯第27回日本リトルシニア全国選抜野球大会出場など。投手、遊撃手、外野手として活躍する。西山恒誠(近江)とは出身中学、チームともに同じだった。

【高校通算本塁打
6本:通算5本目は2年秋、東海大会準々決勝の日大三島戦で6回に内角高めのストレートを振り抜き、右越えの2点本塁打を放り込んだ。

【その他】
50メートル走5秒9、遠投110メートル

愛知に学ぶ高校野球!激戦区を勝ち抜く方法 [ 田尻賢誉 ]

関連記事

  1. 洗平比呂(八戸学院光星)

  2. ラマル・ギービン・ラタナヤケ

  3. 竹下海斗(敦賀気比)

  4. 野球場

    中村帆高(宇治山田商)

  5. 中崎琉生(京都国際)

  6. 松永陽登(日大三島)