田中遥音(京都外大西)

打者を打ち取る技術がキラリ

京都外大西(京都)
田中 遥音(たなか はると)
投手/175センチ67キロ/左投左打
【こんな選手】
キレのあるストレートとチェンジアップなどの変化球をゾーンの四隅に散りばめて打者を打ち取る技術に優れる。2年秋の近畿大会では準決勝の耐久戦で被安打4、奪三振11で完封するなど、準優勝に貢献。また、投手ながら主に5番打者として出場し、公式戦全10試合で打率.367を残すなど、打撃センスも光る。理想とする投手に前田悠伍(ソフトバンク)をあげており、グラブの型を揃えるなど、前田マニアとしても知られている。

僕たちの高校野球 現役プロ9人の青春ストーリー [ ベースボール・マガジン社 ]

【中学時代】
出身チーム:春日井ボーイズ、出身中学は春日井市立西部中学(愛知県)
主な実績:愛知県選抜交流大会ベスト4。愛知県西支部選抜に選出され、第28回村瀬杯・ボーイズリーグ府県選抜大会優勝など。

【最速137キロ】
137キロ:高校2年秋の時点。
【変化球】
カーブ、スライダー、チェンジアップなど
【その他】
50メートル走6秒4、遠投96メートル

「甲子園」の眺め方 歴史としての高校野球 [ 白川哲夫 ]

関連記事

  1. 小川哲平(作新学院)

  2. ラマル・ギービン・ラタナヤケ

  3. 今朝丸裕喜(報徳学園)

  4. 寺西邦右(田辺)

  5. モイセエフ・ニキータ

  6. 森健人(東洋大姫路)