高校野球 逸材                                     高校野球の星
                                                甲子園  HIGH SCHOOL BASEBALL

高校野球の星TOP 逸材 野球場 大会日程 あの年 野球用語辞典
アンダーアーマー秋冬NEW728_90
関連ページ
高校野球の星ミュージアム
北海道地区の野球場
2012 3年生

北海道

東北

関東

東海

北信越

近畿

中国

四国

九州

2011 3年生
(一つ上の学年)

北海道

2013 3年生
(一つ下の学年)

北海道

野球マンガ



2012(平成24年度の3年生)

北海道
位置 学校名 選 手 学年 サイズ 投打
投手 北海道 北海 玉熊 将一 179 75 右右
女満別 二階堂 誠治 176 72 右右
駒大苫小牧 小山 恭平 185 73 右右
苫小牧東 鳥越 翔 180 77 右右
旭川工 官野 峻稀 172 65 左左
札幌第一 知久 将人 184 82 右右
捕手 白樺学園 佐々木 駿 175 74 右右
内野手 北海道栄 川瀬 尚秀 180 70 右右
函館大有斗 平野 功基  177 67 右左
外野手 北照 小林 英太郎 181 83 右左


投手
玉熊 将一 北海 179 75 右右 ★★☆☆
北海道屈指の名門"北海"に現れる好右腕。独特の小さなテークバックから低めへの制球力が抜群で、カーブ、スライダー、チェンジアップなどの変化球も器用に操る。1年秋には、投打にわたり活躍し、秋季北海道大会優勝。続く2年春のセンバツでもベスト8進出に貢献する。札幌美香保中時代は札幌新琴似シニアに所属。当時もエースとしてシニア日本選手権で準優勝するなど輝かしい成績を残している。 (H23.11更新)

二階堂 誠治 女満別 176 72 右右 ★★☆☆
しなやかな腕の振りが魅力で、テンポがよく、ピッチングに勢いを感じさせてくれる。最速145キロのストレートを中心にシュート、スライダー、カーブ、フォークなどの多彩な変化球を織り交ぜる。美幌中学時代は野球部(軟式)に所属し、全道大会優勝するなど輝かしい成績を収める。 (H23.11更新)

小山 恭平 駒大苫小牧 185 73 右右 ★★☆☆
北海道屈指の素材を誇る逸材右腕。手足が長くピッチャーズスタイルであり、長身から地面に叩く付けるように腕を振り込み、ストレートが伸びる。カーブ、スライダー、チェンジアップなどの変化球を操り、手先の器用さも垣間見える。小樽市立北山中学時代は余市シニアに所属し、北海道連盟選抜チームの副将として台湾で開催された第6回日・中会長杯争奪国際親善野球大会に出場するなどの活躍。 (H24.1更新)

鳥越 翔 苫小牧東 180 77 右右 ☆☆☆☆
北の大地に現れる豪腕。しなやかに且つコンパクトに投げ込むストレートは最速140キロ中盤を計測するなど、球筋は豪快そのもの。スライダーなどの変化球を織り交ぜるが、ストレートにこだわりを持っており、高い資質を徐々に開花させようとする本人の探究心が垣間見える。あとは課題の制球力アップに取り組めば、おのずとブレイクするだろう。 (H24.1更新)

官野 峻稀 旭川工 172 65 左左 ★★★☆
伝統的に好左腕を輩出し、今チームのスタメンにも左打者8人を並べる“左軍団”のエースは多彩な変化球を操る技巧派左腕。北海道ではナックルボーラーとして知られている存在だが、スクリュー、スライダーなどの変化球のキレも抜群。3年夏の北北海道大会では、地区予選から6試合中5試合に完投するなどスタミナも豊富だ。 (H24.7更新)

知久 将人 札幌第一 184 82 右右 ★★★☆
道内屈指の本格派右腕。大型ながらバランスの取れた投球フォームからピュンピュンと伸びる球筋が最大の魅力。得意の縦スライダーなど変化球を巧みに操り、投球術にも成長の跡がみられる。2年秋、3年春ともに北海道大会準優勝だっただけに3年夏の甲子園出場は喜びもひとしおだっただろう。東京都江戸川区立上一色中学時代は野球部(軟式)に所属し、エースとして関東大会ベスト4に進出する。 (H24.7更新)

北の球人 〜元氣、本氣、一氣〜佐藤茂富の高校野球
このページのトップ

捕手
佐々木 駿 白樺学園 175 74 右右 ★★★☆
高いポテンシャルを搭載する逸材捕手。強烈なパンチ力に加え、勝負強さも◎で高校通算本塁打は20本に迫る。6番捕手として出場した2年夏の甲子園では、1回戦の鳥取商戦での二塁打に続き、2回戦の智弁和歌山戦では左越えの本塁打を放つなど3安打。大舞台で存在感を存分に見せつけた。幕別町立札内東中学時代は野球部(軟式)に所属する。 (H24.6更新)

北の野球物語
このページのトップ

内野手
川瀬 尚秀 北海道栄 180 70 右右 ★★☆☆
将来性豊かな大型遊撃手。まだ粗削りな面もみられるが、鋭いスイングから弾き返される猛打球は圧巻。守っては、広い守備範囲と強肩で、チームを盛り立てる。1年秋から逸材ショートとしてその片鱗を見せ始める。苫小牧市立凌雲中学出身。 (H23.11更新)

平野 功基 函館大有斗 177 67 右左 ★★☆☆
道内屈指のセンスを誇るショートストップ。軽快な守備ワーク、巧みなバットコントロール、強靭な脚力を生かした走塁技術など、どこをみても野球センスがヒシヒシと伝わってくる。出塁率の高さが魅力の切り込み隊長だったが、芯の強さも増してきており、アグレッシブな打球を連発するようになってきた。高校入学直後からベンチ入りし、2年春から正遊撃手。函館市立五稜中学出身。 (H24.6更新)
このページのトップ

外野手
小林 英太郎 北照 181 83 右左 ★★★☆
北海道を代表する左のスラッガー。力感溢れるスイングから空を切り裂くような猛打球が次々と飛んでいく。3年春のセンバツでは4番一塁手として二塁打を放つもチームは完封負け。センバツ後、外野手にコンバートされ、3番打者として勝負強さを発揮している。新ひだか町立静内中学時代はKボール日高選抜チームで活躍するなど、当時から強打者として名が知られていた。 (H24.6更新)

ファイターズ検定(2)
このページのトップ
北海道 逸材トピックス

シリーズにっぽんの高校野球(vol.12(北海道編))
【逸材について】
その年の3年生の逸材をピックアップしています。その年の2年生は次年度、1年生はさらに次年度にピックアップしています。
<例>
2012の3年は2012に!
2012の2年は2013に!
2012の1年は2014に!

ピックアップしています。
【☆の数だけ彗星度】
★の数:一般的に知名度がある
☆の数:一般的に知名度が少なく彗星のごとく現れる可能性を秘めた逸材度
★★★★甲子園ベスト4以上
★★★☆甲子園出場
★★☆☆北海道地区大会出場
★☆☆☆支部大会決勝以上
☆☆☆☆支部大会決勝未満
※知名度、彗星度と☆の数の多さはあくまで全国的な知名度を表しているので選手の評価とは関係ありません。
お勧め野球BOOK
心で勝つ技で勝つ
(球界屈指の三塁手、パニック障害を乗り越えてゴールデングラブ賞に輝く。)
はじめに 苦悩を突き抜け、勝利へ/第1章 七年目の栄冠/第2章 夢のプロ入り〜「病」との闘争/第3章 僕の野球少年時代/第4章 「人間野球」という原点/エピローグ これからも「KEEP MY STYLE」

Copyright(c)2006 koukouyakyu-no-hoshi All Rights Reserved.

このホームページは個人運営サイトです。公式なサイトではありません。管理人の主観を述べています。このサイトではできるだけ間違いのない情報を提供していきたいと思いますが、万一間違い等が生じた場合その保障責任は負いかねます。