高校野球の星TOP 逸材 野球場 大会日程 あの年 野球用語辞典
「和製ベーブルース」の異名を取り、全国に名を轟かせる超高校級スラッガー。高校入学3日後の春季東京都大会3回戦(2015.4.9)の駒大高戦では、テレビカメラ3台、約30人の報道陣が集結。そんなデビュー戦でいきなり3番一塁手として出場し、左前安打をマークした。さらに同準々決勝の関東一戦では中越本塁打を放ち、注目度もグングンと加速。1年夏(2015年)の西東京大会では、3番一塁手として20打数19安打10打点をマークし、5年ぶり29回目の甲子園出場に貢献した。早稲田実業初等部4年時に東京北砂リトルで野球を始め、早稲田実業中等部1年時には3番・投手してリトルリーグ世界選手権で優勝を経験。その後、調布シニアでは一塁手として活躍した。父・克幸さんは早稲田大学ラグビー蹴球部の選手、監督として活躍し、現在はジャパンラグビーのトップリーグ・ヤマハ発動機ジュビロの監督。 (H27.8更新)
2017関東の逸材に戻る
清宮 幸太郎
きよみや こうたろう
早稲田実(東京)2年
内野手
184cm97kg/右投左打
★★★☆(☆の数だけ彗星度
早実野球部栄光の軌跡
トピックス
甲子園成績
【1年夏(2015年)】
・今治西戦
 4打数1安打1打点
・広島新庄戦
 4打数2安打1打点

・東海大甲府戦
 4打数3安打(本塁打1、二塁打2、※3回に右翼越えの甲子園初本塁打)

Copyright(c)2006 koukouyakyu-no-hoshi All Rights Reserved.

このホームページは個人運営サイトです。公式なサイトではありません。管理人の主観を述べています。このサイトではできるだけ間違いのない情報を提供していきたいと思いますが、万一間違い等が生じた場合その保障責任は負いかねます。