松田収司(北海)

甲子園球場

ダイナミックにズバーン

北海(北海道)
松田 収司(まつだ しゅうじ)
投手/178センチ68キロ/右投右打
【こんな選手】
長い手足をふんだんに生かしたダイナミックなフォームから球速以上に感じる迫力球がズバーン。変化球を織り交ぜた投球術も巧みで1年秋の明治神宮大会では作新学院戦で先発し、9回を無失点(試合は延長10回タイブレークで敗れる)。高校入学後の5月に投手転向(本格的な転向)したとは思えないマウンドさばきをみせた。1年夏の甲子園では背番号20でベンチ入り。

アンビシャス 北海道にボールパークを創った男たち [ 鈴木 忠平 ]

【中学時代】
出身チーム:訓子府町立訓子府中学野球部(軟式)
主な実績:投手経験ゼロではないが、主に捕手として活躍する。U15北海道選抜に選出され、主将を務めた。

【最速140キロ】
140キロ:高校2年秋の北海道大会(通称:全道大会)では決勝の東海大札幌戦で自己最速を更新する。
【変化球】
カーブ、スライダー、スプリットなど
【その他】
50メートル走6秒5、遠投110メートル

北海道日本ハムファイターズあるある [ 熊崎敬 ]

関連記事

  1. 野球場

    堺暖貴(別海)

  2. 大栄利哉(学法石川)

  3. 猶明光絆(日本航空石川)

  4. 内田海(熊本国府)

  5. 辻田旭陽(クラーク記念国際)

  6. 大友陸(山梨学院)